イワフレーム実働試験🔥

試作の仮名イワフレームの実用試験のため土師ダムファミリーキャンプ場に
出動しました。
自宅の庭でも良いんじゃあないの❗️
と言った御指摘もあろうかとは思いますが、より実場面でと言うことで😁
昨夜、ライブでUPしようと思ってたんですが電波が圏外で😫

1人試験の予定でしたが進出途中に赤ヘルさんから参加可能の連絡を受け、とても嬉しかったです。赤ヘルさんとは現地で会合その後、現地近くの男爵にも連絡、即キャンプ装備を搭載し駆けつけてくれました。
午後5時遂に着火🔥
一番心配だったステンレスメッシュの耐火性能、実はこのメッシュ、ホムセンで一番安い網戸用なんです。
穴も開かず燃え出し一安心👍
マキに炭と複合耐火試験もクリア👍
移動試験も👍
連続燃焼6時間試験も👍
最後のメッシュ金網、再使用試験も👍
皆さん残念ながら素晴らしい好結果と
なりました。
燃えて無くなりませんでした😝

赤ヘルさん男爵からも絶大な支持をいただきました。
試験中は、いつもの様に🍻です😄楽しいひと時でした。

試験の好結果に伴い仮名イワフレームは、『イ14式焚き火台』と命名され正式採用されました👍
(フレームって使ったら本物から怒られそうで‥‥)

赤ヘルさん男爵ありがとうございました。


スポンサーサイト

全国大会反省会及び今後の方針検討会のための大角鼻カブキャンプ

三連休です。
長ーいタイトルです。
天気予報は晴、雨、晴で日曜の雨が気になりますが出発
いつもの見近島は大宴会の予定があるらしくスルーし今治の大角鼻海浜公園へ向かいました。参加予定はちゃとさん、オミさん、シェフです。
今回は皆さん予定があり勢揃いできませんでした。残念

シェフは小型二輪卒検合格でお祝いキャンプとなりました😁
見近島じゃないので、いつもの50スクーターでなく車でも大丈夫と提案した所、土鍋にカセットフーと大量の食材を搭載して到着👍

オミさん18時に到着👍

ちゃとさん21時に到着👍このキャンプ場、無料で綺麗でロケーションも👍北向と南向サイトがあり風の状況で選べます。
釣り班には岩場と砂浜があり最高です。キャンプ場は我々の貸切状態です。

夜はイ14式焚き火台(年式を間違えてました。2013年なんでイ13式でした。どうでも良いですね。男爵が同じ焚き火台を造ったそうです。男13式焚き火台ですね😁)を囲みシェフのもつ鍋をいただきながら、全国大会以来の再会で、思い出話にまたシェフの免許合格を祝い盛り上がりました。
相変わらずシェフの料理は抜群に美味く、なーんもしなくても料理が出てきます。朝もボーとしてると朝ご飯が出てきます。何かテント旅館❓に泊まってるみたい👍シェフありがとう夜明け目覚めると予定通りの☔️です。オミさんは出張のため泣く泣く撤収😩‥‥しかしオミさんが出発した途端に☔️が止み❓
我々はオミさん早くフェリーに乗って四国を去らないかなぁ❗️なんてレインマンオミさんの動向がとても気になりました。済みませんオミさんが四国離れても☔️は何故かずっと降り続きました❓オミさんとは関係なかったみたい❓❓

2日目に出発予定の男爵は天候調査中で出発を見合わせていたようですが☔️止まずPCXは欠航と相成りました残念。

途中☔️の中、棟梁が車で弾丸ツアラーの熊本さんと一緒に激励に来てくれました。熊本さん新車のバイクを事故でオシャカにし足が2本(足は2本しかないのですが)折れたらしく、まだ不自由そうでした。熊本の方ってメイトさんと言い、破天荒な方が多いのでしょうか❓さすが肥後モッコスたい❗️
熊本さん元気になったらキャンプ行きましょうね。

そして本降りの雨の中、東屋で炭火焼鳥大会で又々盛り上がりました。そして最終日目覚めると🌞です。やっぱキャンプは🌞じゃあないとね👍

日曜は1日中☔️に降られゲンナリしましたが美味い料理に最高の仲間が一緒なら☔️なんて❗️楽しい三連休でした。
まだまだ夜は寒くありませんよ。

今後の方針ですが見近島は来春以降。
でも車乗合いで兵庫あたりに進出し
テントでなくてもバンガローでガンバローてな案もでましたよ、てっちゃん、山ちゃん、原始人くん😁

最後に帰路大島で青いPCXとすれ違いビックリ❗️しましたが普通の青年でした。日本に1台しか走ってないと思ってたので‥‥

では皆さん、また行きましょうね。




見近島~高松へ

見近島全国大会が終了しました。
いつもは寂しく帰宅するんですがなんか今回は寂しさ紛らわしに!
旅cubさん、原始人君が高松方面に向かうと言う事で
僕もイザ!最近は見近でのキャンプが目的になってるんで久し振りに旅気分です(笑)

来島海峡大橋を超え


高松城をパチリ


シェフの街、四国中央市を眼下に


ちゃとさんに聞いた道は快走路です。
雨さえ無ければ良い方なのにね彼(笑)

途中、新居浜と?のイオンモールのキャンプ道具をチェック
し!必要なかったね(笑)

香川IN


うどん、うどんと!
しまった西条市のすき家に行ってしもうた!
無理してブッかけ一玉食べたけどキツかった!

そして待ち合わせの橘の丘公園キャンプ場へ到着。
しかし感じ悪い管理人のオバちゃんが
『今日の泊まりは駄目よ皆、追い出しとる!』と!あー感じ悪!

旅cubさんと合流、色んなキャンプ場をあたるも当日は駄目ばっか。
お遍路さんの国チャウンカイ!

でも最後に連絡した、まんのう公園キャンプ場、千円位掛かるみたいだけど、もう四時やし(^_^;)

到着!何と国立なんです。

いやーちゎいますよ国営は!
860円払ってチエックイン。ゴミは回収OK、トイレは抜群に綺麗
電源は使いたい放題(トイレのを内緒で)しかも我々3人で貸し切り。
設営を終え徒歩3分のお風呂へ。テントから徒歩で風呂行けるなんて最高!

炊事棟で宴、旅cubさんと原始人君との最後の晩餐を貸し切りで楽しみました。

最後に今日一の驚きが、洗い物しようと蛇口を捻ると何とお湯が出るんですよ(笑)過剰装備でしょう?

そして翌朝最高の天気、旅cubさんと原始人君と別れ中華カブは更なる旅に出るのでした!

旅cubさん、原始人君お気を付けて!楽しかったです!

Bon Voyage!(流行ってる(笑))




高松~室戸岬~高知市

5日目の朝を向かえました。晴天です!
旅cubさん、原始人君と再開を約束しお別れです。
今日から久し振りのソロキャンプツーリングチョイと緊張(笑)

室戸岬を目指します約180km

途中、大歩危、小歩危を通過


mont-bellストアがあるんですね!
チョット寄って物色しようと思ったけどこんな渓谷で
モンベルガールの罠に嵌ったらね。
危ない危ない(笑)


行けども行けども渓谷でチョット飽きかけたら南国市に到着
給油の後出発、リッター62km流石カブ!

南国市から室戸岬まで80kmです。天気良く快走です。

高知方面です。


室戸岬灯台着


原付の聖地が見近島ならここは恋人の聖地だって男爵!(笑)


水平線!いつもは逆から見てるけど(内緒)綺麗です。


さあここで午後2時、宿泊先を決めなければ。
あの蒲鉾型の室戸ライダースインが近いんで電話するも不通
近くに良いキャンプ場も無さそうやし。

思い切って後100km走り高知市経由で以前泊まった仁淀川
にある加田キャンプ場を目指します。

チョイと疲れましたが無事到着!設営



ここねだだっ広い河原で無料、バイクで5分の所にかんぽの宿がありお風呂入れます。入浴後帰りソロ泊を満喫と思いきや
大阪ワーゲンキャンプ仕様の老夫婦がお洒落キャンプそして
横浜ライダーがキャンプ!

ん!もう折角のソロキャンプが!
ウソウソ、一人じゃあなくて良かった(笑)

夜は1人で旅cubさんに戴いた旅cubさん作のぐい呑みでチビチビ

明日は最後の一泊どこ行こうかなぁ?
旅の疲れとほろ酔いで眠りに落ちました。
格好良かね!旅人みたい(笑)





仁淀川~四万十川

朝起きて撤収!設営撤収の旅は久し振りですが
何日も続くと大変そうですね。

今夜が最後のキャンプ。
何処に行こうかと考え四万十川の四万十ひろばキャンプ場
に向かいます。
移動距離140キロなんて今日は、ユックリできそう!

途中、下着が無くなり着てるもの全部、四万十村の
コインランドリーで洗濯

こんな山ん中にあるんですね(笑)
しばらくすると村のオバちゃんとオジちゃんが3人集まり
井戸端、コインランドリー会議でアットいう間に完了!
2人はカブ乗り??おんなじゼヨ!だって、一緒にせんの!

気ー付けてな!とオバちゃん達に見送られ出発

途中、愛車中華カブが2万キロに苦節1年と5ヶ月です。
ツーリング途中に四万十で2万キロなんて幸せ(笑)


んでもって四万十ひろばキャンプ場に到着

受付お嬢が感じよく可愛いんです!
350円也で乗入OK、ゴミは回収OK、スーパーは5分、
お風呂は徒歩圏内に2軒の良かキャンプ場です。

四万十川の側にあり流のせせらぎが聞こえてのどかですよ。

しかも一人みたい。遂に一人みたいです!
可愛い受付お嬢も
『皆、昨日帰っちゃいましたよ。寂しいなら私が一緒に寝ましょうか』
とは言いませんでしたね(笑)

お風呂行ってきました。

星羅四万十ホテルです入浴800円はチト高い。
貸タオルパチって来ましたけどね(笑)
本日、一泊12000円だそうです。
玄関に練馬バイクBMWが止まってました。

僕は帰って飯準備ですね(T_T)

続きはまた!

追伸1 お米
お米が無くなったので道の駅で購入300円旨いかな?


追伸2 失敗1
僕は地図を持たずに出かけます。タブレットさえあれば
ヘッチャラと思ってたんですね。しかし四万十の用に山
に入ると通信できなくなり迷ってしまい25キロも遠回りに。
地図は要りますね!

追伸3 失敗2
僕の嫌いな物はご存知の方はご存知ですね!
道の駅で米と一緒に旨そうなぼた餅が!一緒に購入
昼飯にとかぶり付くと何と、只の餅!あー!
ぼた餅と餅は全然違いますからね全然(笑)

棟梁食べませんか?

ソロキャンは難しかね!

晩ごはん造ってせせらぎ聞きながらマッタリと一杯!

しかーし!6時半頃、テン場の後ろにズラッと並ぶコテージに
よりによって真後ろのコテージに大学生らしきアンチャンが
5~6人、『おっちゃん移動するけど気ー悪うせんでよ』と
告げ10m移動!

やっと落ち着いてたらチャリダー1人旅姉ちゃん登場!
横にテント張るしね!

ソロキャンプ崩壊でーす(T_T)

フランス姉ちゃんならBon Voyageやけどね(笑)

あんちゃん達が今、乾ー杯だと!

とっとと寝ますか!隣が気になるね(笑)

旅の終わり

旅の終わりの朝がやって来ました。
重苦しく撤収作業、と思いきや昨晩隣にやって来て
テントを張った姉ちゃんチャリダーさんから
『おはようございます。』ウフ!と言われ
得意のホットサンドで一緒にBreakfast!
『うわー!スッゴイ!暖かくて美味しい!』だって
(持ってて良かったホットサンドメーカー)(笑)

仮名は結衣ちゃん、静岡から一人旅だそうです。
色々話したけど内緒ね(笑)
昨夜隣で一緒に寝てたのね。あー!
サイクルパンツから伸びる白くて長い脚が今日の活力を
くれました(笑)
ショートカットが良く似合う可愛い娘でした。
頑張ってね結衣ちゃん!

盗撮しました!(笑)

さあ出発、四万十から今治迄約170km昨夜メールでちゃと
さんに聞いた松山を通らないルートで帰路につきます。
松山は雨男の聖地でキット雨ですから(笑)

まー!何と言うことでしょう爆快走路!
巡航60kmでズッと走れます。
今治に4時間後に着いちゃいました(笑)四万十近し!

今日の見近島です

あんなに楽しかった見近だったのに!
見近島キャンパー達の夢の跡って感じですか。

人生最大の6泊の旅があっと言う間に終わりました。
総走行距離874km後半はソロの旅でしたが
色んな方と出会い、色んな話が聞け、色んな景色が
見れました。原付2種ならではかもしれませんね!
楽しかった!また行きたかです。
ひとまず帰宅してほとぼりを冷ましましょう(笑)
64kmの燃費で頑張ってくれた中華カブにも感謝です。

また、皆さんからの激励コメント、ルート情報提供に
感謝です。

では今から当分腑抜けになりまーす。

追伸
旅の先輩から良いお言葉を戴きました。
『旅とは帰る所があるから旅と言い、帰る所がなければ
それは放浪と言う』何かね良いでしょ。

では僕も帰りまーす。Bon Voyage!

追伸
無事帰宅しました!

明日早朝、山陰へ出発!

本当は、今日出発し聖湖キャンプ場で1泊し明日、のんびり
田万川キャンプ場へと思って仕事を半日サボったんですが
グズグズ天気で本日は諦め明日早朝、萩の田万川キャンプ場
へ向かう事にしました。(^^)/

この次は、長い出張で当分行けそうにないので張り切って
行って来ます(笑)



見近島の夕焼けです!
見近よ暫く行けませんからね。済まぬ。m(_ _)m

追伸
赤ヘルさんがキスの天ぷらを沢山食べさせてくれるそうですよ。
楽しみ。^_^



いざ出発!

夜が明けました!
6時荷物を積んで朝日に照らされいざ田万川へ!


山道を快走!と言いたいのですが、朝は霧に霧が収まると
強風で巡航速力が出せません(T_T)

山口に行くには中国山地を超えなくては行けません。
行けども行けども




また山


島根県へ進入


そしてまた山(笑)


100キロ以上山間を走って、もう飽き飽き(T_T)
やっと海に出ました。日本海です!


山口県に進入(写真撮り忘れ)

そして、家から5時間、道の駅田万川に到着


キャンプの受付を済ませキャンプ場へ
ここ1泊千円と書いてありますがソロツーリングです
と言うと500円になります。2泊で千円です。

キャンプ場は芝生でトイレも綺麗
でもなんと言ってもスーパー銭湯が徒歩1分、目の前に
有ります。今晩行ってみますね。
でも、Au携帯は入りますがタブレットの電波が入りません。
チョット残念!

キャンプ場には既に赤ヘルさん到着されてました。
設営終わり


暫くすると釣りに行ってた赤ヘルさんが有言実行、今年
初のキスを釣ってきました!
流石赤ヘルさん!

釣り師赤ヘルさんです。


素早く捌いて!

さあ!天ぷらです!キス天です。
僕の長いキャンプ人生で揚げ物したの初めて(笑)
まぁしかし美味かったですよ。
イカゲソと茄子も天ぷら!旨し!
でも、今3時なんですけど、ビールも頂き良い調子(笑)

てんぷらへの道、3段活用

1 釣る

2 さばく

3 揚げる

食べる、ビール、旨し!

そんで徒歩1分の田万川温泉へ
410円でした。立派な温泉です。
内湯と露天風呂があり、塩湯でしたよ。気持ち良かった。


そして夜は赤ヘルさんと色んな話をし又々盛り上がりました。
明日は、男爵、オミさん来るかな?

今夜は僕等2人貸し切りの田万川キャンプ場でした。

1日目終了





キャンプ2日目散策

おはようございます。今日も良い天気!

赤ヘルさんは、海にキス天の仕込に出かけてます。

僕は、近辺を散策

先ずは、中垣内地区の棚田へ

日本の山村の良き風景ですね。
暮らすのは、大変なんでしょうね。


田植え時期なので美しい風景を想像してましたが

百以上あろう棚田は、使われていないようです。

次に有名な須佐のホルンフェルスに向かいます。
日本海!瀬戸内海とは違う顔ですね。


そしてホルンフェルス
何万年も掛かってできたんでしょうね?




ホルンフェルスに比べたら僕の人生なんて0.1秒にも
満たないんでしょうね。

ホルンフェルスに負けないよう良い旅をして良い思い出を
積み重ねよう!(笑)

ではキャンプ場に帰ってシュラフを干そう。

続きを読む»

プロフィール

chukacub

Author:chukacub
大型バイクからカブに乗り換えてキャンプツーリングに火が着いた、おじちゃんの旅日記です。
先日24000キロ走ったスーパーカブからクロスカブに乗り換えました!
またまた頑張ります。
旅先で色んな方と知り合えてとても楽しいです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
日本ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
中華カブ110
検索フォーム
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村