焚き火台が来たどー🔥

先程Amazonでポチッてた2100円(送料込)の焚き火台がやって来ました👍
Amazonって、いつも送料無料で次の日やって来ます。凄いです😮
安っぽい、いかにも中華製のパッケージ❗
愛車も中華ですが😏黒いキャリングケース❓に入ってます。厚さも2㎝程度で箱の中に楽勝です。精度の悪そうな部品達です。組み立てると以外に良さげですよ🔥
約30㎝の正方形です。
愛用者のブログによると自立に少々問題があるらしく昼から簡単な改良を加えます。


これで秋の夜長に焚き火でマッタリ❗


試運転に、いつ行こうかな😬
スポンサーサイト

あぐら椅子が来た❗️

見近島で隣にテント張ってた
オミさんのあぐら椅子がとても
座り心地もよく気になり。

オミさんに聞いて、ちゃとさんがAmazonで発見、見近島からポチり❗️1164円なりで一晩で到着👍
お値段の割にはしっかりしてます。
最近の買い物で1番嬉しいかな❗️

ちゃとさん、山ちゃんの快速旅団にはかないませんが❗️
早く見近島で試してみたい😄

棟梁、無人島から注文、次の日午前中受け取り、送料無料、1164円
Amazon恐るべし❗️ですよ。

オミさん情報ありがとうございました。

イワフレーム🔥¥1376なり

以前から考えてた棟梁のよく燃えるシンプルな◯◯フレーム製焚き火台を参考に自作してみました。だってモノホンは高い~

ホームセンターで買ったのは
・ステンレスポール91cm×2本
・ステンレスの丸いリング
・ステンレスボルトナット×5本
・ステンレスメッシュ金網
合計1376円なりでした。

まず足の部分はポールを2本にカット
しリングの中に4本を通すとポールが
お互いを支え合い自立します。
ここがイワフレームの1番の売り
念のため真ん中をボルトで固定しました👍次にステンレスメッシュをカットし四隅をボルトで留めポールの穴に入れるとイワフレーム完成❗️
ポールの長さの関係で燃やす部分は、チョット小さく35cm×35cmで高さも
35cmと少し低めです。
上に5kg位乗せたけど大丈夫そうな。

部品数も極少なく非常に軽量コンパクトです。
収納サイズは4cm×45cm足の部分は自信ありですが
ステンレスメッシュが心配😌
まぁ燃えてもスタンドさえ残れば。

ステンレスメッシュを切る時ジグザグになってしまい見た目悪しです。
まぁ、いつものこと😝

早く試してみたいでーす。


新兵器考察!

闘病中(笑)暇なんで色々と調べてたら気になる物が!

ロケットストーブです。
ラリー・ウィニアルスキーって博士が考案したそうで
非常に単純な理論で暖かい空気の上昇気流を利用し物を効率良く燃やすと言う我々には利用したいストーブなんです。
YouTubeでも沢山出てきましたよ!

イワフレームは確かに良く燃えますが1~2人の時は燃え過ぎて大量の薪が必要でチョット大変です。
また、風に影響されるのも短所ですね。

歯医者帰りにホムセンに行ったら良さげな部品が
(サッサと帰れよ!)(笑)

煙突の部品でステンレス製、直径10cmで650円です。


蓋のある方を地面に起き自立させオス側から薪を入れて燃やせば上昇気流が生じてメス側へ空気の流れができ空気が供給され燃えるはず。蓋が有るので燃えカスも地面には落ちません。
燃やす場所と出口に高低差を付けるのが味噌のようです!

YouTubeではL字管を土に埋めて燃やしてましたが見事に燃えてました。
でも自立しないのが難点だと思ってました。
風路が囲まれているので風にも強く上部に網を張ればコンロにもなりそうでしょ。また、燃やす物を選ばないのでチャコールスターターにもなりますね。(笑)

もし成功すれば安価、コンパクト?(10cm×20cm位で、ちょっと微妙、2つに切れればコンパクトですが)な工作要らずのソロストーブが実現しますよ(笑)
歯医者帰りに、こんなもの買って帰れなかったんで次回キャンプで実験しましょう(笑)


もう1つ

収穫コンテナ450円!
使い道はベタですが(笑)カブに似合いそうでしょ!
デカ箱と棟梁板の組み合わせは完璧なんですが緊急発進時(妻に内緒の時とか)(笑)にサッと積んでポンポンと物入れてサッと発進できそう(僕しか必要ないかな)(笑)。
天気が良く見近の様に何処にも寄らずに目的地だけに向かう時に便利そうです。

てなアイテムが闘病中?に考察した2点です。
病気は完治に向かってますが、1つの病気は治りそうにありません(笑)


キャンプツーリング道具

キャンプ道具をアップしてとの御要望があり
(たいした道具ではありませんが)
春の遠出キャンプツーリングに向けて道具の整理をしました。

先ずはテント


赤いのはスノピのアメニティドームSです。
収納もデカク、重いですが連泊には快適なテントです。
でも毎日移動にはチョッと面倒!
道具の中で一番高価です。今年の初売りセールで買ったんですが
今、一泊単価2875円迄落ちました!まだまだですね(笑)

隣の白と緑のは、ノースイーグル!Amazonで5006円でしたが中々の品です。
設営、撤収簡単!収納小さく移動キャンプツーには最適です。

向こうの黒いのはあぐら椅子1165円これまた値段の割には快適椅子です。

次に寝具


秋、冬にmont-bellのダウンシュラフ、とても小さくなりキャンプツーには最適ですがお値段高し(笑)
躊躇してたら会社の若い衆が、年寄り祝いに(笑)プレゼントしてくれました。
嬉しかったっス!

右のデカイのは、なーんも分からん最初に買ったシュラフ。
シュラフだけは金かけた方が良いですね。
寝れないキャンプは辛い!
冬キャンプは二枚重ねで凌ぎました(笑)

緑のはコールマンのインフレタブルマットです。
最初は銀マットでしたが嵩張るんで!

赤いのはmont-bellの枕と何故かラジオ。

次は調理道具


炊飯は失敗知らずのメスティン美味しいご飯が炊けますよ。

クッカーはユニフレームの山クッカー!最初は丸型を使ってましたが収納に無駄がなくフライパンも一緒になってるし、袋ラーメンが割らずに入り便利です。

ヤカンはコールマン。

バーナーはイワタニジュニア、燃料調達簡単!

丸っこいのはアルコールバーナー、憧れて買ったけど消すか全力のインチキ中華製!失敗(笑)

コップの中のは仲間から誕生日に頂いたスノピの高級お箸!
感謝ですm(_ _)m

そして最近買って嬉しいホットサンドメーカー!
旅カブさんやりゅうさんのブログ見て思わずポチリましたが
バウルー高いんで1200円の類似品です。でも日本の町工場製で中々シッカリしてます。これから活躍しそうですね。

次は照明


最初は明るいのがと思い買った300ルーメンのLEDランタン
でも一人じゃ明る過ぎ雰囲気ぶち壊し!
で60ルーメンの小さいのを購入。そしてヘッドランプです。

最後にテーブルと小物類


100均の水タンクと食器乾燥網、とても便利です。
テーブルは、あぐら椅子と相性が良い定番キャプテンスタッグ
そして昨日ニトリで買った375円の分解できる収納棚!
調理してるとテーブルがなくなるので次回は調理台として使います。
網の上に板を置くとバッチリ!
黒いのは、これまた中華製焚き火台!年中焚き火は必要です。

これが今の道具ですが調味料バッグが見当たりません!
100均でコツコツ集めた調味料…どこ行ったんでしょうか?
整理して良かった(笑)どこ行ったんじゃろ??

これが今の道具です、僕の宝物です(笑)

カブキャンプツーリング、道具は小さくしたいですね。
でもコンパクト=お金ですね!このバランスが難しい(笑)

この道具95リッターのデカ箱なら全部入ります。

一泊でも一ヶ月泊でも同じ量なんでしょうね?

この道具を持ち旅に出て色んな所に行って色んな方に会ってみたいです。

道具も整理できたし後は行くしかないっしょ!






苦慮!決意!到着!試し!微妙に成功?(笑)(2014.11.14)

まずは黒酢の冬準備
バーハンになったのでハンドルカバーを新調

暖かいです~!

本題に

先日の旅でとても気になるアイテムが
旅cubさん愛用のモノポールテント!
しかもドームテントインナーをビルドイン!

これってフライが大きなタープになるし軽量
しかもコンパクト!

先週から物色開始!
先月の誕生日に貰った誕生日手当?(笑)
を合わせても予算は2万円までですね。(-_-;)

真剣に見ていくとモノポールでドームインナーが
入りそうな奴っていくつも無いんですね。

旅cubさんのブラックダイアモンドメガライトが
断トツに小型軽量、四角形の床面で最高なんですが
価格も最高なんです。(T_T)

お次、小川キャンパルのピルツ5真っ黒な幕で
そそりますが寸法が微妙?

モノポールテント愛用者のブログ見てもソロテントの
インナーを入れてる人って居ないんですね!
旅cubさんの発想は凄い!

んで目に付いたのが
ルクセ、トレイルピークと言う幕です。
モノポール界では以外と有名みたいです。

香港製と言うのがチョイと引っかかりますが
中国だけど特区なんで中華には染まっていないかと??(笑)

お値段もメッシュインナーも付いて2万円から
お釣りが来ます。

問題はこの中に持ってるソロテントのインナー
が入るか否かなんですね。

平面図では楽勝なんですが
真ん中のポールと側面の角度が問題なんですね!

職場のPCで仕事は置いといて3日かけ検証を繰り返
しました。
しまいには屋上でモックアップで検証(笑)
真面目に仕事せんかい!m(_ _)m

一か八か注文!
てっちゃん家の近くの愛知の犬山からやって来ます。

到着!


早速近くの公園で試し張りです。
何時もと違いドキドキです。(笑)

フライ、フルメッシュインナー、ポール、ペグが
入ってます。


香港製なんで少し不安でしたが他のブログの評価通り
以外としっかりした造りです!

でもね、説明書は漢字だらけ!(-_-;)

説明書ではインナーからと漢字で書いてますが
インナーには目もくれずアウターをペグダウン


ポールで引き上げると
まー!初めてなのに評判通り簡単すね!


あっと言う間に立ちました。

次にノースイーグルのドームテントのインナーテント
を組み立てます。
これがあれに入らないと買った意味がありません。
インナーテントは長さ210幅100高さ110です。


いざ!
入った!(^_^)/


インナーの出入口真ん中にポールが当たりますが
我慢?微妙っちゃ微妙ですね。(笑)


半分の面積(縦270cm横160cm)が空地です。
四角形でなく五角形なんで予想通りデッドスペースが
生まれますね。

裾が空いてるので煮炊きもできそう!

この幕の良い所はポールの高さを数段階変えれる
所です。160cmから140cm位迄4段階位可能です。

試しに低くすると幕が下がり隙間が無くなります。

明日はモンベルの月光のインナーを入れてみます。

入口が前方一方向で不便かもですがドーム型より
幅が狭く高さも低いのでもっと広い空き地ができ
るはず!

てか、明日1泊するしかないすね!仕方ないすね!
(笑)

上手くいけばソロテント1張り分とほぼ変わらない
大きさと重量でタープが張れることになりますよ!

仕方なく明日1泊して試してきますね。
お楽しみに!(笑)






小さくても大変便利(2014.11.18)

今日は二男が帰省するので大切なキャンプ用の(笑)
休みを1日削って迎えに晩ご飯造りに待機中です。
(妻がパートさんで遅くなるもんで。(T_T))

日中は愛犬のシャンプーや車と黒酢の洗車をし
キャンプ道具の整理をし再出撃に備えます。

おー!そうだ先日の県央の森キャンプでオミさん
から頂いたアイテムが!
ライターの隣の赤丸の金具です。


これですね、何に使うか分かりますか?


これです。
CB缶って言うんですか安くて何処にでも売ってて
大変便利なんですが中途半端な残量の缶がいくつも
転がってて捨てるに捨てれず!

これを1本にまとめる金具なんだそうです。

オミさんブログで見て自作したそうで2個くれました。
専用器具は売ってますが少々お金がかかります。
自作するととっても安価でできるそうですよ。
しかも簡単に作れるそうですよ。

上の缶のガスを下の缶に移してみます。
金具を上下の缶に刺して上の缶を押さえるだけです。


ジュルジュルと流れる音がします。
まー不思議!上の缶が空に下の缶が満タンに
なりました。(笑)
オミさん、ありがとうございます。

下を冷く上を手で暖かくすると早く移動する
そうです。

やー!とっても便利です。

ホムセンに売ってる5mm×20mmのスペーサー
を使うらしいですが150円位で幾つもできるそう
ですよ。

他の方のブログにいくつか詳しく載ってました。

リンク貼ろうかと思いましたが勝手に貼るのも
なんなんで。m(_ _)m

『詰替えくん自作』で検索したら沢山色んなブログ
が出てきました。

何度も同じ缶を使わないとか、入れ過ぎないとか色々自己責任って事も書いてありました。
ご注意下さい。

作って見て下さい。便利ですよ!

ポチッとな!(2015.6.24)

皆さん、お久し振りです。出張より帰宅途中です。

さあ!キャンプだツーリングだ!でも週末雨マークですよ。(T_T)

私『飲む打つ買う』の飲みはしますが『打つ買う』は全く
致しません。
『飲む泊まる走る』のみのオジです。(笑)
キャンプツーリングに100%お金を注いでおります。
(またポチッたの!と言われそうで言い訳ね。)

使う暇がない小遣いと出張手当も貯まり以前より欲しかった
参天に内蔵する小さなテントを物色!
これに入れるドームテントです。今持ってるのはチョット大
き過ぎなんです。


ほら一杯一杯で大き過ぎでしょ。


参天の半分に入れるため半分広大な空き地ができるため荷物
は空き地に入れます。
だから寝るだけの小さいのが良いんです。
それとペグダウンできない時の緊急用も兼ねた奴が良いんで
すね。

久し振りの大物ポチリで緊張します。^_^

小さな寸法のテントって以外と無いんですね。
山岳用には有るんですがオーバースペックで高い!
キャンツーレベルじゃあ、ワザワザ小ささを追求しませんも
んね。^_^

この2つタイヤ屋さんと北顔さんが良か感じです。

タイヤ屋さんが造ったテントです。
これね我が仲間の○ミさんが持ってて小さ過ぎて使ってなさ
そうなんでインナーだけで良いから頂戴とかなりしつこく迫
ったんですがくれないんですよ!(-_-;)

じゃあ○○○○○円でと迫り倒したんてすが何かね将来僕と
同じ事考えてる様で売ってもくれません。(-_-;)
んもう!しゃあないな!自分で買うしかない!(笑)

お次の候補は北顔さんのこれ格好ええテントです。


2つともお値段はソックリさんです。
大きさは北顔さんが背は低くいんですが長さが20cm長いん
です。外人さん向けですかね?

出張中、ズット考え決定!ヤッパし日本製ですかね。
素材の性能はタイヤ屋さんの方が良いみたいです。
色はオレンジ系も有るんですが暑そうなんで爽やかグリーン
にしました。
てか、敢えて○ミさんと同じ色に!(-_-)

只今、密林から輸送中です。(笑)

今週末新居を建てたいのですが雨マーク。(T_T)

来週からまた出張で7月は全滅なんです。
雨でも行ったろかいな?!(`´)


密林から到着!(2015.6.25)

先日ポチってた品物が密林から到着しました。

悩んだ末決めたタイヤ屋さんの小さなテントです。

早速何時もの公園にGo!
先ずは参天をチャチャっと設営


次に新幕を、吊り下げ式で簡単設営です。


はい完成!


かなり小さいですよ。いざ!参天へ内蔵!


ピッタシ。北鷹製より背が低いんでデッドスペースが
生まれません。

ついでにフライを装着し単独設営、小さいです。
単独じゃあ荷物置く所が無いですね。


撤収し畳む時○ミさんが言ってた気密性の良さを体感し
ました。
フレーム外してもインナーの3分の2位立ってるんですよ。
空気抜くのが大変な位でした。
○ミさん曰く窒息しそうなテントだそうです。(笑)

参天内蔵小さなテント作戦は成功!
後は旅立つだけですが明日から雨マークですね。

前線が北か南に寄る事を祈ってるんですが真ん中見たい!
(T_T)

最後にもう一つお届け物がありました。


東京の娘から父の日の地ビールセットです。
涙ちょちょ切れです。(笑)

僕も父親じゃったねと再認識しつつ明日から出かけます。
ヤッパし夫とお父さん業も大切ですが旅はもっと・・・
ですよね。(笑)



コールマンストーブ修理(2017.1.4)

毎年新年の初張りを皆でMCKで行います。
今年は天気も最高で3日から出発と準備も完了です。

しか~し!妻と娘が発熱でダウン、長男二男の賄いは誰がする?(T_T)

ポカポカの凄い良い天気ですよ。
妻は行って良いと言うのですが新年早々、強行すると残り362日がヤバそうなんで諦めました。

行かんよ!黒酢!
皆さんからは楽しそうなメールが届きます。(-_-;)



そこで小屋の中に有る25年前に仕事でハワイに行った時買ったコールマンシングルストーブの存在を思い出しました。
昔ファミキャンでツーバーナーと一緒に使ってました懐かしかね。


これなんですがね確かハワイで35ダラー(5500円位?)で買った記憶があります。
調べてみると533シリーズで密林で11000円するんですね。

俄然やる気が出てきましたよ(笑)
冬キャンプ特に朝気温が低くガスは気化しにくく火力が極端に落ちます。

これなら大丈夫だしアタッチメントを乗せると暖房にも使えますからね。

ポンピングして着火準備に入ると、アー10年は眠ってたもんね。
赤レバーから燃料漏れです。


バラして見ます。


問題は、この7ミリ程度のオーリングにある様です。
東の旅の先輩に相談してみると部品が購入できる事を教えてくれました。(ありがとうございました。)
正規品は注文しました、でも何とかならんかな~とホムセンに行くと有りました、右の袋の奴です。
サイズはピッタリでも水道用で耐油じゃあないので長持ちはしないでしょうね。


組み立ててポンピングして赤レバーを開にします漏れは無くなりました。でもね気化した燃料がジュネレーターに供給されてないようです?もう一度バラして(汗)

フムフム、ジュネレーターのワイヤー先端の金具を赤レバー金具の穴に差込み開度により燃料供給を調整してるようです。
ワイヤーと赤レバー金具を繋いで無く燃料が供給されてなかったみたいです。



再度組み立ててポンピング後、着火!バッチリです。

分かってみると非常にシンプルな構造に感心しますね25年前の物ですが立派に使えるのはシンプルだからでしょうね。

チョット仕舞寸法がデカイのが玉にキズですがガソリンも使用できるのは魅力的ですよね。


早速密林で暖房用のアタッチメントをポチリ(笑)


これで暖房専用のカセットガスストーブを持って行かなくても良くなりました。参天の中で暖かくマッタリ(笑)


後は行くだけなんですけどね!妻よ娘よ早く治ってお願い!m(_ _)m


プロフィール

chukacub

Author:chukacub
大型バイクからカブに乗り換えてキャンプツーリングに火が着いた、おじちゃんの旅日記です。
先日24000キロ走ったスーパーカブからクロスカブに乗り換えました!
またまた頑張ります。
旅先で色んな方と知り合えてとても楽しいです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
日本ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
中華カブ110
検索フォーム
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村