見近島全国大会出発!

良い天気になりました!
いつものように忠海からフェリーでワープ
ですが大久野島行きのお客さんで一杯です!
10分遅れて出発、乗れない車がありましたが
バイクなんで楽勝!
岐阜、大阪、和歌山、四国、広島から昨年見近島で
出会った仲間が集まりますよ。皆さん気をつけて。

今晩はこんなの見れるかな?
スポンサーサイト

見近島全国大会1日目!

見近島に到着しました。
既に原付キャンパー、チャリダーキャンパーの皆さんが
30名程宿営されてます。

我が仲間も続々到着!
夕方には岐阜から来場のてっちゃんファミリー!
大阪から原始人君も無事到着です!
てっちゃんファミリーは今回は車なんでバイクチームで
荷物運搬、人員輸送です。

ブログで知り合った岡山中華カブさんが激励に来てくれました。お仲間のモンキーおば様とJAPANカブさんと御一緒です。差入にワインを戴きました!感謝です。

夜は好例のシェフの料理に舌鼓しながら半年ぶりの再会を
祝し乾杯です!


棟梁は得意のハーモニカでてっちゃんファミリーのお子のために、いつもと違うドラエモンを演奏!チョッと失敗(笑)

原始人君は相変わらず何でも旨いと言ってます。

てっちゃん奥様とも色んなお話をして盛り上がりました!
けどお酒お強く、負けちまいました。
楽しい宴もおしまい。また明日ね!

朝起きるとテント50張になってました(笑)
流石、聖地ですね。


今日も楽しみまーす。
ヤッパリ仲間は最高!

全国大会の雨男!

こちら見近島全国大会3日目の朝です。
昨夜は旅cubさん、やどかりさんも来場され、また楽しい
一夜を過ごしました!


深夜から雨がポツポツ!
朝起きると本降りに(T_T)
どこにも雨男っていませんか?
そうなんですよ、我がチームにも居るんですよ雨男が

昨夜最後の仲間が夜9時半にやって来て再会を祝ったんですが
その方、またまた今回も再び雨まで一緒に!
あれ程良い天気だったのに来た途端、雨がポツポツそして本降りですよ!

ご本人は否定されてますが他のメンバー10人は間違いないと確信してます。(笑)

この方、雨男はこのカブてやって来てこのテントに住んでます!
皆さん、このカブとテント見たら注意しましょう。
必ず雨が振りますから~!

雨男は今日も滞在します。あー1日雨でしょうね(笑)

身内ネタですんません!

見近島全国大会最終日

見近島全国大会も最後の夜です。
昨夜からの雨は昼頃には上がりました。
雨男は、まだ居ますが(笑)

てっちゃん家の三姉妹の一人が
『雨が降ったから海が近くに来てる』と満潮時に感激してます。
おじちゃんは子供のPureなハートに感動!
その後、三姉妹はダンゴムシで遊んでました。逞しかね(笑)

最終日の夜は次回の再会を約束しまたまた宴です。 
お子達は花火大会です!


今夜帰宅するシェフの見送りです。2日間の労を労い皆で

胴上げの後

アーチで見送りです。よー分かりません(笑)
シェフ美味しい料理をありがとう。

見近島の3日間はアッという間に過ぎ去り出発の朝を向かえ
皆、いや~な雰囲気で撤収作業です。

第一便は、岐阜てっちゃん家&大阪山ちゃんです。
皆で2キロ先の駐車場まで人員、荷物輸送です。


そして1便目出発!気を付けて!
の前に、てっちゃんの目にまたまた涙が?ありませんよ!
奥さん居るしね(笑)

でも、てっちゃんねそうとう名残惜しかったのか見近島から
駐車場の間の草むらに野○ン○💩残してきたんだと(笑)

その後、バイク組もキャンプ場の片付けをし出発!
見近島の3日間は、いつもの通りアッという間に過ぎ去り
ました。皆さんまた集まりましょうね。

ひとまずBon Voyage!

追伸
皆さん無事帰宅したとの連絡がありました!

見近島~高松へ

見近島全国大会が終了しました。
いつもは寂しく帰宅するんですがなんか今回は寂しさ紛らわしに!
旅cubさん、原始人君が高松方面に向かうと言う事で
僕もイザ!最近は見近でのキャンプが目的になってるんで久し振りに旅気分です(笑)

来島海峡大橋を超え


高松城をパチリ


シェフの街、四国中央市を眼下に


ちゃとさんに聞いた道は快走路です。
雨さえ無ければ良い方なのにね彼(笑)

途中、新居浜と?のイオンモールのキャンプ道具をチェック
し!必要なかったね(笑)

香川IN


うどん、うどんと!
しまった西条市のすき家に行ってしもうた!
無理してブッかけ一玉食べたけどキツかった!

そして待ち合わせの橘の丘公園キャンプ場へ到着。
しかし感じ悪い管理人のオバちゃんが
『今日の泊まりは駄目よ皆、追い出しとる!』と!あー感じ悪!

旅cubさんと合流、色んなキャンプ場をあたるも当日は駄目ばっか。
お遍路さんの国チャウンカイ!

でも最後に連絡した、まんのう公園キャンプ場、千円位掛かるみたいだけど、もう四時やし(^_^;)

到着!何と国立なんです。

いやーちゎいますよ国営は!
860円払ってチエックイン。ゴミは回収OK、トイレは抜群に綺麗
電源は使いたい放題(トイレのを内緒で)しかも我々3人で貸し切り。
設営を終え徒歩3分のお風呂へ。テントから徒歩で風呂行けるなんて最高!

炊事棟で宴、旅cubさんと原始人君との最後の晩餐を貸し切りで楽しみました。

最後に今日一の驚きが、洗い物しようと蛇口を捻ると何とお湯が出るんですよ(笑)過剰装備でしょう?

そして翌朝最高の天気、旅cubさんと原始人君と別れ中華カブは更なる旅に出るのでした!

旅cubさん、原始人君お気を付けて!楽しかったです!

Bon Voyage!(流行ってる(笑))




高松~室戸岬~高知市

5日目の朝を向かえました。晴天です!
旅cubさん、原始人君と再開を約束しお別れです。
今日から久し振りのソロキャンプツーリングチョイと緊張(笑)

室戸岬を目指します約180km

途中、大歩危、小歩危を通過


mont-bellストアがあるんですね!
チョット寄って物色しようと思ったけどこんな渓谷で
モンベルガールの罠に嵌ったらね。
危ない危ない(笑)


行けども行けども渓谷でチョット飽きかけたら南国市に到着
給油の後出発、リッター62km流石カブ!

南国市から室戸岬まで80kmです。天気良く快走です。

高知方面です。


室戸岬灯台着


原付の聖地が見近島ならここは恋人の聖地だって男爵!(笑)


水平線!いつもは逆から見てるけど(内緒)綺麗です。


さあここで午後2時、宿泊先を決めなければ。
あの蒲鉾型の室戸ライダースインが近いんで電話するも不通
近くに良いキャンプ場も無さそうやし。

思い切って後100km走り高知市経由で以前泊まった仁淀川
にある加田キャンプ場を目指します。

チョイと疲れましたが無事到着!設営



ここねだだっ広い河原で無料、バイクで5分の所にかんぽの宿がありお風呂入れます。入浴後帰りソロ泊を満喫と思いきや
大阪ワーゲンキャンプ仕様の老夫婦がお洒落キャンプそして
横浜ライダーがキャンプ!

ん!もう折角のソロキャンプが!
ウソウソ、一人じゃあなくて良かった(笑)

夜は1人で旅cubさんに戴いた旅cubさん作のぐい呑みでチビチビ

明日は最後の一泊どこ行こうかなぁ?
旅の疲れとほろ酔いで眠りに落ちました。
格好良かね!旅人みたい(笑)





仁淀川~四万十川

朝起きて撤収!設営撤収の旅は久し振りですが
何日も続くと大変そうですね。

今夜が最後のキャンプ。
何処に行こうかと考え四万十川の四万十ひろばキャンプ場
に向かいます。
移動距離140キロなんて今日は、ユックリできそう!

途中、下着が無くなり着てるもの全部、四万十村の
コインランドリーで洗濯

こんな山ん中にあるんですね(笑)
しばらくすると村のオバちゃんとオジちゃんが3人集まり
井戸端、コインランドリー会議でアットいう間に完了!
2人はカブ乗り??おんなじゼヨ!だって、一緒にせんの!

気ー付けてな!とオバちゃん達に見送られ出発

途中、愛車中華カブが2万キロに苦節1年と5ヶ月です。
ツーリング途中に四万十で2万キロなんて幸せ(笑)


んでもって四万十ひろばキャンプ場に到着

受付お嬢が感じよく可愛いんです!
350円也で乗入OK、ゴミは回収OK、スーパーは5分、
お風呂は徒歩圏内に2軒の良かキャンプ場です。

四万十川の側にあり流のせせらぎが聞こえてのどかですよ。

しかも一人みたい。遂に一人みたいです!
可愛い受付お嬢も
『皆、昨日帰っちゃいましたよ。寂しいなら私が一緒に寝ましょうか』
とは言いませんでしたね(笑)

お風呂行ってきました。

星羅四万十ホテルです入浴800円はチト高い。
貸タオルパチって来ましたけどね(笑)
本日、一泊12000円だそうです。
玄関に練馬バイクBMWが止まってました。

僕は帰って飯準備ですね(T_T)

続きはまた!

追伸1 お米
お米が無くなったので道の駅で購入300円旨いかな?


追伸2 失敗1
僕は地図を持たずに出かけます。タブレットさえあれば
ヘッチャラと思ってたんですね。しかし四万十の用に山
に入ると通信できなくなり迷ってしまい25キロも遠回りに。
地図は要りますね!

追伸3 失敗2
僕の嫌いな物はご存知の方はご存知ですね!
道の駅で米と一緒に旨そうなぼた餅が!一緒に購入
昼飯にとかぶり付くと何と、只の餅!あー!
ぼた餅と餅は全然違いますからね全然(笑)

棟梁食べませんか?

ソロキャンは難しかね!

晩ごはん造ってせせらぎ聞きながらマッタリと一杯!

しかーし!6時半頃、テン場の後ろにズラッと並ぶコテージに
よりによって真後ろのコテージに大学生らしきアンチャンが
5~6人、『おっちゃん移動するけど気ー悪うせんでよ』と
告げ10m移動!

やっと落ち着いてたらチャリダー1人旅姉ちゃん登場!
横にテント張るしね!

ソロキャンプ崩壊でーす(T_T)

フランス姉ちゃんならBon Voyageやけどね(笑)

あんちゃん達が今、乾ー杯だと!

とっとと寝ますか!隣が気になるね(笑)

旅の終わり

旅の終わりの朝がやって来ました。
重苦しく撤収作業、と思いきや昨晩隣にやって来て
テントを張った姉ちゃんチャリダーさんから
『おはようございます。』ウフ!と言われ
得意のホットサンドで一緒にBreakfast!
『うわー!スッゴイ!暖かくて美味しい!』だって
(持ってて良かったホットサンドメーカー)(笑)

仮名は結衣ちゃん、静岡から一人旅だそうです。
色々話したけど内緒ね(笑)
昨夜隣で一緒に寝てたのね。あー!
サイクルパンツから伸びる白くて長い脚が今日の活力を
くれました(笑)
ショートカットが良く似合う可愛い娘でした。
頑張ってね結衣ちゃん!

盗撮しました!(笑)

さあ出発、四万十から今治迄約170km昨夜メールでちゃと
さんに聞いた松山を通らないルートで帰路につきます。
松山は雨男の聖地でキット雨ですから(笑)

まー!何と言うことでしょう爆快走路!
巡航60kmでズッと走れます。
今治に4時間後に着いちゃいました(笑)四万十近し!

今日の見近島です

あんなに楽しかった見近だったのに!
見近島キャンパー達の夢の跡って感じですか。

人生最大の6泊の旅があっと言う間に終わりました。
総走行距離874km後半はソロの旅でしたが
色んな方と出会い、色んな話が聞け、色んな景色が
見れました。原付2種ならではかもしれませんね!
楽しかった!また行きたかです。
ひとまず帰宅してほとぼりを冷ましましょう(笑)
64kmの燃費で頑張ってくれた中華カブにも感謝です。

また、皆さんからの激励コメント、ルート情報提供に
感謝です。

では今から当分腑抜けになりまーす。

追伸
旅の先輩から良いお言葉を戴きました。
『旅とは帰る所があるから旅と言い、帰る所がなければ
それは放浪と言う』何かね良いでしょ。

では僕も帰りまーす。Bon Voyage!

追伸
無事帰宅しました!

プチ旅立ち!さあ!行くで!

駄目です!
GWの1週間の旅が眠っていた物を覚ましてしまった。
僕の奥に秘めていた旅心を目覚めさせたようです(笑)

中華カブ
洗車OK、チェーン調整OK、オイル交換OK

仕事
金曜有給OK

2泊3日
さあ!どこ行こう!

雨男さんは今回は不参加(ヨッシャー!)天気もOK(笑)

明日早朝、山陰へ出発!

本当は、今日出発し聖湖キャンプ場で1泊し明日、のんびり
田万川キャンプ場へと思って仕事を半日サボったんですが
グズグズ天気で本日は諦め明日早朝、萩の田万川キャンプ場
へ向かう事にしました。(^^)/

この次は、長い出張で当分行けそうにないので張り切って
行って来ます(笑)



見近島の夕焼けです!
見近よ暫く行けませんからね。済まぬ。m(_ _)m

追伸
赤ヘルさんがキスの天ぷらを沢山食べさせてくれるそうですよ。
楽しみ。^_^



いざ出発!

夜が明けました!
6時荷物を積んで朝日に照らされいざ田万川へ!


山道を快走!と言いたいのですが、朝は霧に霧が収まると
強風で巡航速力が出せません(T_T)

山口に行くには中国山地を超えなくては行けません。
行けども行けども




また山


島根県へ進入


そしてまた山(笑)


100キロ以上山間を走って、もう飽き飽き(T_T)
やっと海に出ました。日本海です!


山口県に進入(写真撮り忘れ)

そして、家から5時間、道の駅田万川に到着


キャンプの受付を済ませキャンプ場へ
ここ1泊千円と書いてありますがソロツーリングです
と言うと500円になります。2泊で千円です。

キャンプ場は芝生でトイレも綺麗
でもなんと言ってもスーパー銭湯が徒歩1分、目の前に
有ります。今晩行ってみますね。
でも、Au携帯は入りますがタブレットの電波が入りません。
チョット残念!

キャンプ場には既に赤ヘルさん到着されてました。
設営終わり


暫くすると釣りに行ってた赤ヘルさんが有言実行、今年
初のキスを釣ってきました!
流石赤ヘルさん!

釣り師赤ヘルさんです。


素早く捌いて!

さあ!天ぷらです!キス天です。
僕の長いキャンプ人生で揚げ物したの初めて(笑)
まぁしかし美味かったですよ。
イカゲソと茄子も天ぷら!旨し!
でも、今3時なんですけど、ビールも頂き良い調子(笑)

てんぷらへの道、3段活用

1 釣る

2 さばく

3 揚げる

食べる、ビール、旨し!

そんで徒歩1分の田万川温泉へ
410円でした。立派な温泉です。
内湯と露天風呂があり、塩湯でしたよ。気持ち良かった。


そして夜は赤ヘルさんと色んな話をし又々盛り上がりました。
明日は、男爵、オミさん来るかな?

今夜は僕等2人貸し切りの田万川キャンプ場でした。

1日目終了





キャンプ2日目散策

おはようございます。今日も良い天気!

赤ヘルさんは、海にキス天の仕込に出かけてます。

僕は、近辺を散策

先ずは、中垣内地区の棚田へ

日本の山村の良き風景ですね。
暮らすのは、大変なんでしょうね。


田植え時期なので美しい風景を想像してましたが

百以上あろう棚田は、使われていないようです。

次に有名な須佐のホルンフェルスに向かいます。
日本海!瀬戸内海とは違う顔ですね。


そしてホルンフェルス
何万年も掛かってできたんでしょうね?




ホルンフェルスに比べたら僕の人生なんて0.1秒にも
満たないんでしょうね。

ホルンフェルスに負けないよう良い旅をして良い思い出を
積み重ねよう!(笑)

ではキャンプ場に帰ってシュラフを干そう。

続きを読む»

田万川2日目

こちら田万川キャンプ場2日目です。
散策から帰りシュラフを干し、昼ご飯を食べ、昼寝(笑)

そうこうしてると男爵登場!
昨夜来れなったことを悔しがってます。

そうこうしてるとJOGさん登場!
何と50ccのJOGで広島からやって来ました。
でもテントはmont-bellのムーンライト3です。
テントよりバイクを2種に買い換えた方が良いんチャいますか?(笑)
でも、ご本人は全く気にしてないみたい(笑)

そうこうしてると赤いさん(今日は青いさん(笑))登場!
見近以来2度目のキャンプだそうで、ドラエモンのポケット
みたいに出てくる出てくる新品のキャンプアイテム!
ストーブ、テーブル、イス、カップ、コッフェル、ランタン、
食器……何かチャウやろと思われる品も有りますが本人は、これからキャンプを趣味にと真剣に揃えられたようです。

スノーピークから100均までバラエティに飛んだ品揃えです。
『青いさんこれスノーピークですヤン』と言うと
『スノーピークって何ですか』だって(笑)

道具は経験者等に聞いて研究して購入しましょう!(笑)

青いさんビール界のスノーピーク、プレミアムモルツ(笑)を沢山持って来られ、私、目の色変えて頂きました。感謝!

広島市4人組に私東広島市は孤軍奮闘しましたが撃沈
お酒強すぎ!参った!(笑)
でも、楽しい一夜でしたよ。


夜が明けました、松山の雨男さんの呪いも届かず(笑)
今日も良い天気です。

嫌ーな、テンション上がらない撤収です(T_T)

ここはシーズンになると海水浴場も近くファミリーに占領されるんでしょうね。(T_T)キット

皆さんもお気を付けて!また会いましょう。

田万川よサラバ!



田万川よりの撤退

撤収終わり。
天気良いのでアチコチ寄り道して帰ることに!

皆さんにお別れを告げ出発!

浜田まで9号線を走ります。
夏来た時は渋滞だったけど今日は快走!

途中道の駅に



夕陽パークと言う事で夕陽が綺麗んでしょうね。
夕陽まではとても待てないので、さあ出発と思いきや?


自転車の旅人を発見、近寄ると何と外国人の若いカップル
話しかけられ話をすると(勿論英語)
『フーランスからきましたっ!』と多分フランス語

棟梁か赤ヘルさんが居ればバリバリ喋れるのにね(笑)
でもね僕もフランス語喋れるんじゃ!
ヘルメットも被ってたんで『Bon Voyage』って言って
逃げた。何か笑って手を振ってたね。
旅する皆さんも語学は勉強してたほうが良いよ(笑)

途中、旅人の味方、簡単、安価、腹持ち良しの

で昼めし。
仲間には丼は嫌いと言ってますが旅人中は別(内緒)

海岸線を快走し浜田から186号線に入ります。
避けて通れない中国山地突破作戦です。

やっぱり山


そして山


広島に帰って来たぞ~


温井ダムです。アーチ型ダムでは黒四ダムの次に高さがあるそうですよ。




何か行きより変化がありアット言う間に広島に。
ここからは良い写真は無いんです。

これから1か月、出張でキャンプツーリングとはオサラバなんで
乗り足りずウロウロして帰宅

180kmの所、250kmも走り無事帰宅しました。

今回も仲間と楽しいキャンプツーリングとなりました。
皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。

総走行距離480キロ
燃費64.8キロでした。暖かいんで燃費も良いです。

中華カブにも感謝、また何処か連れてってね(笑)






旅の追伸(フランス人編)

1つ前のブログでフランス人に出会った話はしましたが
実は、そんなに短くは無かったんです。

この人達の話です。

以後、フランス語が分からない皆さんのために日本語
にしときますね!

アラン
『おー!たびびーとですか?』
中華
『そうよ!どうかした?』
中華
『どっから、きんしゃったと?』
アラン
『おふらーんすでーす!』
中華
『そうね、ふらんすが、はやっとうね!』
アラン
『きょう、てんと、はーりたーいのでーすが、よいところ、なーいでーすか?』
中華
『たまがわがよいんちゃう、ここから40きろくらいやし!』
フランソワーズ
『おかね、いーりまーすか?』
中華
『千円やけど、じてんしゃいうたら500円になるよ!』
アラン
『たかーいでーす』
中華
『500円がたかい、いうてたら、にほんのたびはできんよ!
でもね、だまって、てんと、はってても、きょうは、たぶん
わからんばい!でも、みつかったら、ぽりすばい!』
アラン
『おー!エクセレントでーす!』

自販機で缶コーヒー3本買って。

中華
『のみんしゃい!きょうは、あつかもんね!』
フランソワーズ
『おー、たびびーとさん、やさーしいです。おなまえ、なーんですか?』
中華
『なまえ?なのるものでもないけどね、かぶ、ちゅーかよ!』

とキャンバーネーム(笑)で答えた自分が悔しい(笑)

その後
フランソワーズ
『ムッシュ、かぶ?、ちゅーか?』
中華
『Bon Voyage!』で終わり。

彼らは今頃、タダで田万川キャンプ場に居るんやろか?

※カタコト英語でやりました!
 多少受け狙いで拡張してあります(笑)

またまた島根に!(進出)

出張の予定が変わり今週も出撃可能となりました。

最後のあがきで有給を取り、島根にある『カヌーの里おおち』
に2泊で行く事に。(火曜日から長い出張です(T_T))
ここ、三瓶山や石見銀山に近く拠点にします。
お風呂、買い出しもバイクで5分です。

今回の相棒は、先週家庭内でチョッと粗相して謹慎処分を
喰らった(笑)オミさんです。
僕も家にはチョッとした内緒の技を使い今日進出します。
スネに傷持つ二人組、楽しい旅になりますかな?

今回の旅は家から110キロ、楽勝です。
天気も良く気持ち良いです。


江の川沿いを快走!




カヌーの里おおち到着

受付を済ませます。
良い感じのアンちゃんでした。
オートキャンプ場は4000円位だけど河原サイトなら
2泊で500円です。
と言っても普通の河原に勝手に設営するって感じですね。
トイレ、洗い場使用料と言った所でしょうか。

設営終わり

ノースイーグルのテントにスノーピークのタープ
スノーイーグル完成です。(笑)

相棒のオミさんは、午前中仕事で昼から出発です。
今頃走ってるでしょう。早く来ないかな(笑)

オミさん到着!


楽しんで帰りまーす(笑)




またまた島根に!(散策)

おはようございます。
昨夜は焚き火をやりつつオミさんとマッタリ!

今日も良い天気!2人で近場を散策に。

先ずは、世界遺産の石見銀山です。
ここから20キロ位で石見銀山遺産センターに到着


様子を聞けば石見銀山とは本気で見ると1日コースの様です。
電動貸し自転車を勧められましたが歩きで頑張ります(笑)
石見銀山駐車場に移動、バイクを置いて、いざ出発!
電動貸し自転車が追い抜いて行きます。
山道を登り、汗タラタラ!700円ケチらにゃ良かった。(笑)


2.5キロを歩き、銀山坑道入口到着


坑道へ進入


気温は外の半分、ひんやりします。


岩盤を手作業で掘って行ったんですね。凄い!
約1キロ坑道を歩き出口へ


また2.5キロを下り、町並み保存地区へ
江戸時代の町並みが残っているそうです。

建物だけが残っていると思ってたら人が実際に住んでるんです。
途中お地蔵さんが


そして、振出の駐車場へ汗ダラダラで到着
20キロ先の三瓶山へ向います。
三瓶山です。草原を快走!気持ち良いです!


国民宿舎三瓶荘に到着


500円で入浴、露天も入れて10程の風呂があります。
お湯も濁ったお湯、透明のお湯と価値ある500円ですよ(笑)

汗を流しサッパリし三瓶蕎麦を戴きました。
美味かった。隣の家族がビール飲んでやがって、
エイクソです(笑)飲みたかった(笑)

三瓶からは15分程でキャンプ場です。
気温は30度、暑い!仕方なくビールをプシュ!

4時間半、50キロの充実した散策でした。

と、帰ってテントでユックリしてると爆音が

ドクターヘリがすぐ向かいの山に着陸しました。
急患でしょうか?

と、オミさんがいません。
さっきのドクターヘリで運ばれたんやろか?
探すとカヌーに乗ってますよ!

僕は亀になりたい。とか言ってたのに(笑)
ミズすまし?アメンボウ?フナ?のごとく力強い
パドリングです(笑)
初めてと言ってたのに一端のカヌーイストですよ!
見てる限りは(笑)
バイクで50キロ、徒歩10キロ、そしてカヌーとトライアスロンの様な充実した1日ですね!オミさん!

と、赤ヘルさんがやって来ました。
今夜は3人で焚き火を囲んで楽しみましょう(笑)

またまた島根に!(男爵が来た!)

速報です。
今、男爵が来たんですがテントは持ってません。
ツーリング途中で差し入れをして帰るそうです。
お酒を頂きました、ありがとう。さようなら?


赤ヘルさんが居ません!
管理棟で貸テントの算段して男爵に

赤ヘルさん『泊まりんさい!』

男爵『モジモジ』

赤ヘルさん『シュラフもアルヨ!』

男爵が居なくなりmont-bellの5人用テントとシュラフを
持って登場しました。

皆で設営!


男爵、今、買い出しに行ってます。

この人達、おかしい、何かが変!(笑)

mont-bellの5人用テントに1人で寝るんでしょうね。

やっぱり、おかしい!ですよね??(笑)

またまた島根に!(撤収)(T_T)

おはようございます。今日も良い天気です。

昨夜は、赤ヘルさん、男爵の登場で4人で盛り上がりました。

朝からボチボチ撤収作業です。
いつもの事ながらテンション上がらず(笑)

今月は、よう走りました。
キャンプ10泊、約2000キロでした!

来週から、遂に長い出張に出ますが、
皆さんの健闘をお祈りします。
週末が晴れますように祈ってます。(笑)

では、現地から、さようなら!
そして皆さん暫し、そようなら!

※良い写真がないのでテントにくっついてたクワガタでも。


15時頃、無事帰宅しました。
皆さん、お疲れ様でした!
プロフィール

chukacub

Author:chukacub
大型バイクからカブに乗り換えてキャンプツーリングに火が着いた、おじちゃんの旅日記です。
先日24000キロ走ったスーパーカブからクロスカブに乗り換えました!
またまた頑張ります。
旅先で色んな方と知り合えてとても楽しいです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
日本ブログ村
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
中華カブ110
検索フォーム
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
にほんブログ村